MAGAZINE

おいしい+マガジンMAGAZINE

【高タンパク弁当TOP5】たんぱく質をしっかり摂取!ランキング形式でご紹介

トレーニングや体作りをしている方だけではなく、健康維持のために食事の栄養バランスに気をつけている人が増えている今。特に注目されている栄養成分の一つが「タンパク質」。簡単にタンパク質を摂取するために、プロテインパウダーを活用している方も多いかもしれません。

おいしいプラスでは、「食事を楽しみながら栄養バランスの良いものを食べて欲しい」という願いから、高タンパクな冷凍お弁当もご用意。

今特にたんぱく質量の多いお弁当をご紹介します。

 

【高たんぱく質冷凍弁当 No.5】グリル野菜のカレー弁当

 

タンパク質量:30.0g

適度な辛さと、酸味や甘みも感じる深い味わいのルーが好評なカレー。

鶏ガラと昆布だしの合わせ出しが効いた、どこか懐かしい和風仕上げです。
具材には、鶏肉と野菜を使っています。

 

【高たんぱく質冷凍弁当 No.4】大山鶏の唐揚げ(ノンフライ)弁当

タンパク質量:35.5g

鳥取県の銘柄鶏・大山(だいせん)鶏が本来もつ脂を活かしたノンフライ唐揚げがメイン。

ボディメイク中の方でも、気兼ねなく唐揚げを味わっていただけるよう工夫しました。
脂質は控えめですが、タンパク質はしっかり摂取できますよ。

 

【高たんぱく質冷凍弁当 NO.3】気仙沼銀鮭の西京味噌焼き弁当 きのこの炊き込みご飯

タンパク質量:37.6g

タンパク質を摂るといえば、お肉のイメージでしたか?
魚だって、両立なタンパク質が豊富なんです。

脂の乗った鮭を、国産の米・大豆・塩だけで造る無添加の白味噌・西京味噌に漬け込んでから焼いた鮭。骨を抜くことで食べやすさにもこだわっています。

※稀に骨が残っている場合があります。ご注意ください。

 

【高たんぱく質冷凍弁当 NO.2】大山鶏の完熟トマトソース弁当 いろいろな野菜を添えて

タンパク質量:37.8g

こちらも、鳥取県の銘柄鶏・大山(だいせん)鶏を使用したお弁当。
濃厚なトマトソースでじっくり煮込みました。

唐揚げのお弁当より、ややタンパク質多めです。

 

【高たんぱく質冷凍弁当 NO.1】気仙沼フカヒレスープご飯

タンパク質量:45.8g

なんと1位はフカヒレのお弁当!
お肉のお弁当以上に高たんぱくに仕上がりました。
無添加にこだわった気仙沼フカヒレを、特製の旨味の濃いスープで煮込んでいます。

 

1日に必要なたんぱく質量とは?

厚生労働省が発表した「日本人の食事摂取基準(2020 年版)」では、年齢と身体活動レベルを3段階に分けてタンパク質の目標摂取量を示しています。

普段あまり動かない人でも、1回あたりの食事で20~30gは摂取したいところですね。


おいしいプラスの冷凍お弁当は電子レンジでチンするだけ。
ぜひ皆様のヘルシーな食生活にお役立てください。

おいしいプラスの冷凍お弁当、定期便はこちら 

出典:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020 年版)

  • SHARE
BACK TO BLOG